読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる


阪神大震災と東日本大震災のメディアの違い

阪神大震災のときはまだインターネットも携帯も無い時代。
そのときの情報網はテレビかラジオしかなかった。
なので、地震があった日も午前中に学校に行っているときにまさか神戸であのような惨事になってようとは知る由もなかった。

あれから16年。

今では地震は下手したらTwitter経由のほうがテレビより早く各地方には知れ渡る。
地震の映像そのものはテレビで生中継でやるのが大半だが、そのテレビもワンセグを使えばどこでも見ろうと思えば見れる。
テレビの解説がおかしかったり、大衆に理解されにくい発言をTwitterでされた場合は、結構な率でタタカレル可能性がある。

阪神大震災のときは、震災2ヶ月後にサリン事件が発生したので、その時点で関東側はサリン事件がメインであまり阪神の方の情報は入らなかったのではないだろうか?

あと過剰なまでのACのCM。
阪神のときはあんなに毎日同じCMを流さなかったように思う。
なんか、全てが過剰反応な気がする。