読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる


ふるさと納税はやりましたか?

メモ 社会

意外とやっていない人がまだ多いのではないでしょうか、ふるさと納税。

所得税や住民税を払ってるのに、さらに地方にも税金を払うんか?ともし思われている方がいたら、それは大間違い。

年収に応じて、支払ったふるさと納税が住民税等から控除され、うまく支払えば住民税が2000円になります。

例えば、独身で年収500万の人の場合、
 ふるさと納税の寄付金額(61,000円) ー 控除額(59,000円) = 負担額(2,000円)+お礼の品(地域によって様々)

なので、本来支払うだけしかなかった税金が、負担金2000円で「お礼の品」に変えることができるイメージです。
注意すべきといては、年収や家族構成によって控除額が変わること。

手元に源泉徴収票や年収の分かるものがあれば、下記ページで計算することができます。(計算ミスがないよう・・・)
www.furusato-tax.jp


使わない手はないと思います。
なお、会社に勤めていて確定申告をしなくていい人は、「ワンストップ特例制度」を利用すべきです。
ふるさと納税を納めて、自治体に「寄附金税額控除に係る申告特例申請書」を送付するだけで済みます。

ただし、この制度を利用できるのは、平成27年度だと12月31日までふるさと納税を納めた分まで。
1月1日以降は自分で確定申告をしないといけません。
(忘れると、単に自治体に寄付しただけになるので気をつけて・・・)

www.furusato-tax.jp



金額に応じていろいろ探してみましょう。
クレジット決済できるもので選んだ方が、支払いはスムーズです。

www.furusato-tax.jp